1. HOME
  2. ブログ
  3. ショコラ・ノワール・アマンドココ 70% – Black Chocolate 70% (vegan, fair trade)

ショコラ・ノワール・アマンドココ 70% – Black Chocolate 70% (vegan, fair trade)

コートジボワール産のカカオを70%使用したダークチョコレートに香ばしく焼き上げたアーモンドスライスとココナッツフレークをトッピングしました。カカオ農家のオーガニック転換をサポートするチョコレートです!

“Greenest micro-enterprise in Europe(ヨーロッパで最もグリーンな小規模企業)”の称号を持つチョコレートメーカーBelvasは、2020年、コートジボワールのダロアにてカカオ豆の加工工場の建設を決定しました。このプロジェクトによって、960のカカオ農家のオーガニック転換が実現します。このチョコレートの価格には、彼らのオーガニック転換費に当てられる20ctが含まれています。

Belvasにご協力いただき、板チョコ50枚/1パッケージとすることで、包装ゴミを大幅に減少することができました!

ショコラティエについて

チョコレートの産地として名高いベルギー。ベルヴァスは、1978年にベルギーでも数少ない、オーガニックチョコレートブランドとして誕生しました。世界各地から厳選されたオーガニック原材料を使用し、熟練したショコラティエによる手仕上げで丁寧に作られています。オーガニック素材本来の芳醇な味わいを活かす繊細なチョコレートは、とろけるようななめらかさ。豊かな香りと口当たりのよい食感が楽しめる逸品は、世界各国で販売されています。ベルヴァスは完全な「グルテンフリー」のチョコレートメーカーとして認証を受け、食に関心の高い方々に愛されています。一部製品は、ヴィーガン認証も取得しています。未精製のココナッツシュガーを取得し、低GI値オーガニックチョコレート開発しています。日々の活動に画期的なイノベーションと高品質な原材料を追求し続けています。

オーガニック農業とフェアトレードにこだわり、高品質のチョコレートを生み出しています。また、地球環境にも配慮した製品造りをしています。2009年に北ヨーロッパ初のエコなチョコレート工場となりました。 ロゴは、チョコレートの品質と純度のシンボルでもあるカカオ豆を表現し、握手する二つの手は南半球と北半球を表します。オーガニック農業とフェアトレードへの情熱によって、高品質かつ農家と地球にやさしく、美味しいチョコレートをお届けします。

原産地:ベルギー

メーカー:Belvas

賞味期限:製造から1年

保存方法:高温多湿を避け、28℃以下の涼しい場所で保管してください

海外有機(オーガニック)認証:Certisys/ベルギー

原材料:カカオマス57.9%、さとうきび糖26.4%、ココナッツ5.5%、アーモンド5.5%、ココアバター4.5%、海塩0.4%

成分情報:(100gあたり)エネルギー:582.85 kcal、脂質:43.68 g(飽和脂肪:25.86 g)、炭水化物:31.43 g(糖質:26.55 g)、食物繊維:14.51 g、たんぱく質:8.75 g、食塩相当量:0.50 g

※ 温度変化により油脂分が白く固まることがあります。召し上がっても差しつかえありませんが、風味が損なわれることがあります。

※ 大豆、牛乳、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオを含む製品と共通の設備で製造しています。