「地球一個分の暮らし」
        という発想

    地球からの様々な恵みがなければ
    人間の暮らしは成り立ちません。
    「地球一個分の暮らし」を実現するための
    「モノ」と「コト」を提案する。
    それが斗々屋のミッションです。

おすすめ商品

ひとつぶ小麦のコキエット – Einkorn C...

世界最古の古代小麦、ひとつぶ小麦を石臼で挽いていた全粒粉100%のパスタ。野生種だったひとつぶ小麦が初めて栽培されたのはおよそ9,000年前の新石器時代です。ひとつぶ小麦にも少なからずグルテンが含まれていますが、人工的...

お知らせ

お知らせ一覧

nue by Totoya国分寺店

直営店

量り売りのモデルショップnue by Totoyaが
2021年1月13日、国分寺のオーガニックカフェ
「カフェスロー」内へ移転いたしました!
新商品も続々登場!

nue by Totoya国分寺店

〒185-0022 東京都国分寺市東元町2-20-10 (Café Slow内) / 2 Chome-20-10 Higashi-motomachi, Kokubunji, Tokyo 185-0022 (within Café Slow)
平日 11:30-17:00
土日祝 11:00-18:00
定休日:月曜日 & 毎月18日 / closed on Mondays & 18th of each month

nue by Totoyaのウェブサイトへ

Zero Waste Shopping System
量り売り専門卸

卸販売

『量り売り』は食品や生活用品を
個包装せずに販売する、
モノの新しい売り方。
環境先進国を中心に脚光を浴びており、
店舗数が数年間で飛躍的に増え、
すでに多くの人々の暮らしに定着しつつあります。
持続可能な社会を実現するために
小売店が進むべき方向だと
斗々屋は確信しています。

「興味はあるけど、やり方がわからない」
「既存顧客に受け入れられるか不安」
「初期投資額が知りたい」など、
皆さまの疑問・質問に
量り売りのプロがお答え致します。

昨今、プラスチックごみが社会の大きな関心を集めるようになった背景には、これまで指摘されていたような石油資源の浪費や焼却処理によるCO2の排出といった問題に加えて、大量のプラスチックごみが海を漂い「プラスチック汚染」ともいえるほどに海の環境に深刻な影響をおよぼし、人体への影響すら懸念される事態となっていることが挙げられます。

プラスチックごみに限らず、ごみ全般をできるだけ出さない生活スタイルを目指す人が増えていることをご存知ですか?大量生産、大量消費、大量廃棄の現代社会に疑問を持った人たちの活動により、今、「ゼロ・ウェイスト(ごみゼロ)」という概念が世界中に広まっています。

スタートアップ、ノウハウの共有、販売促進のフォロー、初期費用を抑えるシステムをご提案いたします。既存店をお持ちのお客様であれば、店内の一部を有効利用することで、最短 1 週間で『量り売り』を始めることができます!

少しでもご興味のある方は、下のボタンから資料請求してください。

資料請求フォームへ

生産者・サプライヤー募集

募集

有機栽培にこだわって、
大切につくった商品だからにこそ、
食卓まで余計なごみを出さずに届けたい。
更なる付加価値をつけたい。
斗々屋にその願いを叶えさせてください。

斗々屋の直営店では、仕入れた商品をすべて「個包装なし」で量り売りしています。環境に配慮したライフスタイルを広く社会に提案していくにあたって、家庭ごみの約半分を占める容器包装ごみを減らすことが、必要不可欠だと考えているからです。しかし、どんなに個包装を減らしても、消費者の見えないところで ―たとえば、生産現場や店舗のバックヤードなどで― 大量のごみを発生させていては、意味がありません。お取引先様と共にごみの出ないサステナブルな仕入れ方法をご相談させていただきます。

パンフレット『生産者のみなさまへ』